001.png

005.png

株式会社メディアフェイス

006.png

卓写真3.JPG

メディアフェイス制御卓の特徴

近年、照明調光設備の経年劣化による不具合が発生すると、調光盤や操作卓の入替には、多くの作業時間と費用が掛かる事を考える必要がありました。

弊社ではデジタル制御化と調光ノイズなどの不具合を軽減し、コストパフォーマンスに配慮したシステムをご提案致します。

卓写真1b.jpg

写真1:Before

30年近く使用し、経年劣化でフェーダーが
固くなり操作困難な状態。

卓写真2b.jpg

写真2:Before

操作卓横にもライコンが後から設置され、
非常に操作性の悪い状態となっていた。

卓写真3.JPG

写真3: After

既存操作卓のサイズに合わせオリジナル制作。

盤写真3.jpg

メディアフェイスの分電盤リニューアル

盤写真1.JPG

写真1:Before

30年近く使用したことで埃が溜まり、
接続不良による破損が起こっていた。
熱暴走によって大きく破損した箇所や
熱劣化が多数あった。

盤写真2b.jpg

写真2:Before

古いアナログ制御。経年劣化により部品交換が
必要だか部品が無く修理ができない状態。

盤写真3.jpg

写真3: After

不良パワーデバイス交換、弱電部清掃改修、
劣化配線交換、ファン交換、
制御部分改修、DMXデジタル化